javascriptとは:ホームページ作成・基礎講座・HTML・CSS・javascript・SEO対策

超初心者でも簡単にできるホームページ作成,HTML基礎講座 EasyStudyHTML

ホームページ作成 HTML基礎講座 javascriptとは

ホームページ作成・HTML講座・スタイルシート(CSS)・javascript・SEO対策



javascriptとは clear.gif
【解説】
javascriptは閲覧者の状況に応じて動的な反応を与える技術(言語)といえます。

javascriptとは、ユーザーの操作に反応して答えを返したり、状況を判断して処理を変えたりしたいときに使用します。
javascriptはブラウザ用に開発された言語ですのでHTMLとはセットで使用します。
また、ブラウザに読み込まれてクライアント上で動作しますのでサーバーに負荷をかけることがなく高いレスポンスが望めます。

HTMLへjavascriptを埋め込む際は<script>タグを使用し、language属性でスクリプトを宣言します。
HTMLファイルの特定の場所に記述する必要がない場合は通常、<head></head>内に記述します。

【書式】
<script language="JavaScript">
<!--
ここにスクリプトを記述します。
//-->
</script>
※"<!--,//-->は<scripr>タグに対応していないブラウザやjavascript自体を認識出来ないブラウザで開いた際にソースコードが表示されるのを防ぐ為の処理としてコメントアウトします。
外部ファイルを読み込む方法は下記のように記述して下さい。
<script language="JavaScript" src="URL"></script>


ページトップへ
TOP | 利用規約(免責) | お問合せ

Agora