サーバー関連用語集・解説・意味

超初心者でも簡単にできるホームページ作成 HTML基礎講座

サーバー関連用語集

SSI (エスエスエアイ)


レンタルサーバー比較   サーバー関連用語集
リストマークSSI (エスエスアイ) clear.gif
SSIとは Server Side Include の略で、HTML文書中に以下のようなコメントを挿入することにより、サーバー側がコメントの場所に実行コマンドの結果などを置き換えてくれたりする機能です。

   <!--#exec cmd="/cgi/cmd" -->

SSIを用いると、以下の事などが可能になります 
  ・すべてのファイルに同じヘッダーやフッターを表示することが簡単になる。
  ・ファイルの最終更新時刻やサイズを自動的に表示できるようになる。
  ・外部コマンドの実行結果をページ中に表示できるようになる。
  ・カウンターもつくれる。

※SSIはサーバーに対して負荷がかかりますが、拡張子を「shtml」だけ処理を適用することによって多少は軽減されます。
※セキュリティは貧弱ですのでパーミッションには気をつけて下さい。

ページトップへ
TOP | 利用規約(免責) | お問合せ

Agora